寺子屋・激突!!

寺子屋・激突!!

「東京de寺子屋」…。
それは、7年前から株式会社寺子屋モデルと連携して始めた試みだった。
創設者・山口 秀範氏の「子供たちの目が死んでいる。偉人の話を聞かせて、目の輝いていた時代の子供たちを取り戻したい」との熱い想いに共感し、村式は東京de寺子屋を月一回のペースでやりはじめたのだ。

http://ville.jp/tokyo_terakoya/

しかし、数年毎月休まず育ててきたこの活動は、
毎月の活動は地道かつささやかで、
多くの日本人の子供たちの手に届くとは思えなかった。
それでも、毎月そこに集まった若者達は、吉田松陰や高杉晋作の
危なくも熱い人間模様を学ぶ事で、”着実に”挑戦者となっていく。
よし、この活動は間違っていない!
…しかし、もっとこの活動を爆発させないといけない!
村式には、その使命がある…!

「この感動を、より多くの日本人すべてに届けたい」
「目の輝きを失っているすべての日本人をスパークさせたい」
との思いで代表住吉は、あの男を召喚した。
ブランディングの魔術師、オキタリュウイチその人である。
彼はブラックジャックのように普段人前に姿を見せないが、
本質をしっかり残しつつ、過激なブランディングを次々成功させている。


オキタはその感動と本質をより多くの人に伝えるため、
「東京de寺子屋」を「寺子屋・激突!!」としてリニューアルさせ、
華麗に転身させようと戦略を練り始めた ー。



2014年10月18日 松尾芭蕉
http://ville.jp/terakoya/83
2014年12月13日 新玉るコミュニケーション術
http://ville.jp/terakoya/84
2015年 2月14日 グローバル社会で日本人として活躍するために
知っておきたい3人の偉人
http://peatix.com/event/69347
2015年 4月11日 すべては失敗の中にある
- 偉人に学ぶ「失敗」と「成功」
http://peatix.com/event/81121
2015年 6月6日 江戸時代から現代まで、
様々な家訓から生き方のヒントを得よう
http://peatix.com/event/92789
2015年 8月8日 師弟列伝其の1
偉人の実例から師弟関係の本質を学ぶ
http://peatix.com/event/105237
2015年10月17日 道楽が仕事を超える。
夏目漱石と小林秀雄に学ぶ、効率化時代の生き方とは。
http://peatix.com/event/117439
2015年12月12日 源義経、木曾義仲
〜若き武人に学ぶ、流されず颯爽と生きる心得〜
http://peatix.com/event/132202