0467-55-5753
(平日) 9:30-18:30

鎌倉のWEB・
プロデュースカムパニー

共感コミュニティ通貨eumo

クライアント:株式会社 eumo様

eumo https://eumo.co.jp/

案件概要

人と人との繋がりが価値になり、より幸せで豊かになれるお金 共感コミュニティ通貨eumo

eumoとは、Eudaimonia(持続的幸福)の略で、「ユーモ」と読みます。持続的幸福とは、自己実現や生きがいを感じることで得られる幸せであり、この会社に関わる人々に、持続的幸福に気づく機会を提供して行きたいとの願いが込められています。

村式は、eumoの理念に共感し、共感コミュニティ通貨の要件定義・仕様策定などのお手伝いをさせていただきました。

案件詳細

課題

共感コミュニティ通貨というものが、まだまだ社会に浸透していない時に、果たしてどのようにして通貨を作っていけばよいのか?
法律面、技術面、運用ルール面で考察を繰り返しながらゼロ→イチを生み出すような形で、実証実験に取り組みました。

提案

世の中では、ブロックチェーンの技術が一般層へ認知されはじめていたころであったものの、まだ実用的な通貨としての使用には多くの課題がありました。
そこで本事業ではブロックチェーンではない最適な通貨の仕様・要件を定め、通貨発行および、ウォレットアプリ選定を行いました。
eumoのコミュニティ通貨としての特性を活かし、コインの仕様と合わせて調整いたしました。
eumo eumo
eumo

担当者
の想い

eumoが求めるもの、世界観を理解したうえで、現実のプロダクトでどのように構築していくかをとことん考えました。
世の中にまだないプロダクトを生み出すとき、それがどのように使われ、どう発展していくかを想像しワクワクしながら、そして責任を感じながらお手伝いをさせていただきました。
(小池秀行)