メンバー紹介
MEMBERS

TOP > MEMBERS > 西田 浩

西田 浩

東京生まれ。
生命保険会社、投資顧問会社で金融プロフェッショナルとして国際投資、人事などに従事。
独立創業後、ブランディング×マーケティング、IT×コミュニケーション・デザインを開拓。社外取締役としてエンタテインメント系企業を複数サポート。農業分野にも進出。地域活性化をテーマに農商工連携を開拓。さらに中国進出。上海現法を設立し日系企業の現地化経営支援、人材育成に携わる。
再び起業。若手企業の経営伴走、地域活性化、日本と海外(特にアジア)の架け橋等のテーマに取り組む。「何をするかより誰とするか」、「マインドフルネス」に重点を置き、仲間とやりたいことをやる、できることを増やす。に注力。

生き馬の目を抜く金融業界で長年プロフェッショナルとして大きな額を動かしてきた西田。
彼のビジネス人生を一言で言うなら「激烈」ということになるのだろう。
豊富な経験に基づく厳しさ、知恵、勘どころの全てを兼ね備え、誰よりも早い速度で物事の360度を見渡し、結論となるべき方向性を導いている。
さらに周囲の自発性や思考の活性を促すべく、敢えて意見を求めたりもする。
全て分かった上で、プレイヤー個々の良さを引き出し、モチベートし、気持ちよく前に向かわせる、彼は、そう、本当にすごい。
村式の男たちは皆、西田を尊敬し、時に畏れ、そして慕っている。
みんな西田のことが大好きだ。

西田浩を表す色白=みんなのよりしろ

初めて会った時から、西田にとって私は「かおたん」である。私にとって西田は「ひろたん」。
どういう人だかお互い何も知らない。
でもそう呼び合うことになっていた。
なんだか知らないけれど、妙に仲がいいのだ。
そしてたまに会えば、広い世界から重箱の隅まで、言いたい放題、話題は尽きず、笑い転げる。

死線を越える。

気の合うおっさん、楽しいおっさん、くだらないおっさん、優しいおっさん。それが私にとっての西田である。
そしてどういうわけだか、なんだか知らないけれど、今は同じ会社の一員として、社の未来を、世界の向かう先を、同じ熱量を持って話す間柄なのである。(文責:長内香織)