0467-55-5753
(平日) 9:30-18:30

鎌倉のWEB・
プロデュースカムパニー

SERVO FIT

クライアント:株式会社サーヴォ 様

servo-fit

案件概要

ユニフォームの採寸フロー
~製造フローをオンラインで非対面化~

株式会社サーヴォ(※1)のユニフォームを注文するフローをBodygram社(※2)のAI採寸テクノロジーを使って、高精度に、簡単に測定!
コロナ禍で求められる変化への対応と工程の一部をオンライン化することで、採寸から製造、納品までの納期削減が可能となりました。

ユニフォームの企画・生産から管理・運用までを一気通貫して行う株式会社サーヴォでは、Bodygram社のスマホ写真2枚でAIが全身24ヶ所を推定採寸するAI採寸テクノロジーを採用し、 オンラインでの採寸、サイズレコメンド、発注まで管理するオンラインユニフォーム採寸サービス「SERVO FIT」をリリースしました。
今回村式は、Bodygram社の採寸APIを使って、サーヴォさまのビジネス要件、サービス仕様を決め、WEBサービスを制作しました。 “完全非接触”でのユニフォーム製造が実現出来ることとなり、製造工程の一部をオンライン化することで、採寸から製造、納品までの納期削減が期待されます!

※1: 株式会社サーヴォは、オフィス、飲食・サービス、食品工場、アミューズメント、医療・介護などの各分野において、デザイン性、機能性、安全性に優れたユニフォームを開発・商品化してきた日本を代表するユニフォーム総合メーカーです。既製品の製造・販売に限らず、企業ごとに異なるコンセプト、デザインのニーズに対応したオリジナルユニフォーム製造にも注力しており、これまでに2,000社を超えるユニフォームを手掛けています。 株式会社サーヴォ

※2: Bodygram Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、CEO:Jin Koh)のAI技術(Bodygram)はAI(人工知能)の学習機能を駆使し身体サイズを推定する先進技術です。 年齢・身長・体重・性別を入力し、服を着たまま、スマートフォンで正面と側面の2枚の写真を撮影するだけで被写体のボディラインを自動で検出し、腹囲・肩幅・手足の長さなど全身24か所の推定採寸が可能になります。 Bodygram Japan株式会社

案件詳細

課題

制服の案件化から納品まで、受注から採寸、発注における業務フローの中で対面して採寸をするところが業務フローのボトルネックになっていた。
コロナ過において、採寸業務における対面接触のリスクがありお客様にとって安心・安全・快適なサービスを提供することが必要でありました。

提案

現行の業務フローを理解し、受注業務、採寸業務、発注へと流せるようにデータ構造、管理構成を考え、業務フローを整えました。
Bodygram社の採寸テクノロジーの精度を使うことで、きめ細かいサイズレコメンドを実現。
難しい操作を必要とせず、誰にでも広く使えるようにWEBアプリケーションとして作りました。(採寸は、スマホの写真を2枚撮影しアップロードするだけ)
2000社を超えるユニフォームを手掛けるサーヴォ様では、その商材や顧客を管理する管理インターフェイスも重要で、
対話を重ねながら、運用がしやすいように作り上げてきました。
servo-fit servo-fit

担当者
の想い

各担当部門、企画、営業などのデータの取り扱い方を整理し、拡張性高く作りました。
今後、採寸の効率化が進みよりシステムの重要性が増してくると思います。
サーヴォ様のように顧客も、商材も多くシステム化をすることで効率化はもちろんですが データ化が進むことで、さらなる業務の進化が期待されます。
またコロナ過において、安心・安全な業務につながれば嬉しく思います。
(小池秀行)